山善スチーム式加湿器KS-GC28の口コミ評判をレビュー!電気代は?

山善加湿器KS-GC28とKSF-M1001の違い

山善スチーム式加湿器KS-GC28の口コミ評判やレビューをまとめました。

また、山善スチーム式加湿器KS-GC28の電気代についてもご紹介します。

今回ご紹介する、山善スチーム式加湿器KS-GC28は2022年9月発売されたばかりの新モデルになります。

加湿器は冬場の乾燥時期だけでなく、ウイルス対策・お肌や髪のトラブルを防ぐ目的があります。

またエアコンの効いた乾燥する夏場のお部屋などなど、オールシーズンで購入される方が多いです。

KS-GC28は、ヒーターで水を沸騰させて加湿するため、清潔に加湿できる特長があり、お手入れが簡単にでき、給水も上部から楽にできます。

また、水タンクの開口部が広いので直接手を入れてしっかり洗えるようになっています。

  • ちょっと大きい

との悪い口コミもありますが、

  • 水を上から入れられるのでとても使いやすい
  • お手入れが楽チン
  • 大きい部屋もしっかり加湿してくれる
  • 水タンクが大容量なので給水の手間が省ける

という良い口コミが目立ちました。

なので

  • 大きいお部屋もしっかり加湿は必須条件
  • お手入れは楽なものがいい
  • タンクは大きいと嬉しい
  • 給水がしやすいものがいい

このような方にはピッタリの⼭善スチーム式加湿器KS-GC28です。

木造和室は約20畳、洋室は約33畳と大きなお部屋も加湿をしっかりしてくれて、手間のかかる給水は上から注げるので楽々。

しかも、水タンクは取り外しができて丸ごと洗えるから、お手入れも簡単で清潔に保てます。

それでは、山善スチーム式加湿器KS-GC28の詳しい口コミ評判やレビュー・電気代については本文をご覧ください。

▼フタをはずして上から給水ができる、山善スチーム式加湿器KS-GC28はこちら!

>>>山善スチーム加湿器KS-GC28とKSF-M1001の違いや比較はコチラの記事をご覧ください!

目次

山善スチーム式加湿器KS-GC28の口コミ評判をレビュー

KS-GC28は、2022年9月下旬より順次発売のため、現時点では残念ながら口コミがありません。

なので、2021年10月1日に発売された、旧モデルの⼭善スチーム式加湿器KSF-M1001の⼝コミをご紹介いします。

山善スチーム式加湿器KS-GC28の悪い口コミレビュー

  • ちょっと大きい

⼭善スチーム式加湿器KSF-M1001の悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

あえてお伝えすると、サイズが大きいというお声がありました。

サイズは、幅34×奥行34×高さ44.2cm、木造和室は約20畳、洋室は約33畳、水タンクの要領も約10L、と大きなお部屋も加湿をしっかりしてくれるタイプなのでやむを得ませんね。

使いたいお部屋のサイズをと加湿器の機能、サイズは事前にしっかり確認、イメージしてから購入することをおすすめします。

使いたいお部屋のサイズをと加湿器の機能、サイズは事前にしっかり確認、イメージしてから購入することをおすすめします。

山善スチーム式加湿器KS-GC28の良い口コミレビュー

水を上から入れられるのでとても使いやすい

  • 水を足すのがとても楽
  • タンクが2分割されていて、女性も給水しやすい
  • 給水も上から注げるのですごく良いです

⼭善スチーム式加湿器KSF-M1001は、フタを開けて上から水を入れるだけの簡単給水!

本体ごと、移動させる必要がないので楽チンです。

また、水タンクはバケツ型で2つに分かれていて、取っ手も付いているので、簡単に引き抜いて給水することもできます。

お水って重いですよね・・・タンクが2つに別れているのは、女性でも給水しやすくて助かりますね。

お手入れが楽チン

  • 余計なフィルターがなく、タンクを抜いて洗うだけ
  • バケツ型のタンクが取り外しやすく丸ごと洗える
  • これまで使った加湿器より断然お手入れがしやすい

水タンクはバケツ型で取っ手が付いているんで簡単に取り外せます。

だから、手を入れて丸ごと洗えるから、お手入れもラクラクなんです。

雑菌の繁殖しやすい水タンクは、常に清潔にしておきたいですよね。

大きい部屋もしっかり加湿してくれる

  • 家中直ぐに潤う
  • 乾燥のひどい冬場でもすばやく湿度が上がる
  • 広めのリビングですが、しっかり加湿してくれます

⼭善スチーム式加湿器KSF-M1001は、木造和室は約20畳、洋室は約33畳まで対応のスチーム式加湿器です。

ヒーターでお水を加熱して蒸発させ、その湯気をファンで空気中に放出して加湿するタイプなので、大きなお部屋でもすばやく潤うことができるです。

お水を加熱するので雑菌の繁殖もしないので、赤ちゃんや小さなお子さん、体調が優れないご家族がいるご家庭でも安心して使えますね。

水タンクが大容量なので給水の手間が省ける

  • 10Lの大型タンクなので水を入れる回数が減った
  • 加湿力が強いので大容量タンクは助かる
  • 大容量なのにタンクが二つに分かれているのがありがたい

⼭善スチーム式加湿器KSF-M1001は、水タンクが10Lの大容量。

だから、こまめにお水を補給しなくてもよいので便利ですね。

しかも、タンクは2つに分かれているので、一気に10L近く給水する必要がなくてすむのも、さりげなくありがたいですね。

▼フタをはずして上から給水ができる、山善スチーム式加湿器KS-GC28はこちら!

山善スチーム式加湿器KS-GC28の電気代

山善スチーム式加湿器KS-GC28の電気代についてご紹介します。

加湿器は、冬場の乾燥時期だけでなく、ウイルス対策やお肌や髪のトラブルを防ぐ目的、またエアコンの効いた乾燥する夏場のお部屋などで使うのを目的に購入される方が増えています。

ということは、加湿器はオールシーズン使う機会があるので、電気代はかなり気になるところですよね。

そこで、山善スチーム式加湿器KS-GC28の電気代を調べてみました。

運転モードは、3段階に分かれているので、それぞれご案内いたします。

消費電力量 350w(弱) 消費電力量 650w(中) 消費電力量 1000w(強)
1時間当たりの電気代(円) 約9.45円 約17.55円 約27円
8時間当たりの電気代(円) 約75.6円 約140.4円 約216円
1日8時間使用した時の
1か月当たりの電気代(円)
約2,268円 約4,212円 約6,480円

※27円/kWhで計算しています。

こまめにお部屋の湿度や体調にも合わせ、使い分けわけながら、節約してくださいね。

▼フタをはずして上から給水ができる、山善スチーム式加湿器KS-GC28はこちら!

山善スチーム式加湿器KS-GC28の特徴

山善スチーム式加湿器KS-GC28の特徴をご紹介します。

KS-GC28は、木造和室なら約8.5畳、プレハブ洋室なら約14畳まで対応のスチーム式加湿器です。

本体のサイズは、幅23.5×奥行23×高さ31cm、重さは1.8kgと少し小型のモデルです。

主な特徴として

  • 「急速モード」で加湿開始までの時間を約60%短縮
  • 「自動運転モード」で約50%~60%の湿度をキープ
  • 高温スチームだから衛生的
  • フタを外して上から給水
  • 水タンク内が拭けてすすぎ洗いもできる

では、詳しい山善スチーム式加湿器KS-GC28の特徴についてご紹介します。

「急速モード」で加湿開始までの時間を約60%短縮

山善スチーム式加湿器KS-GC28は、まるで電気ポットのように素早く沸騰させて、スチームを出す「急速モード」を搭載しています。

なので、従来の上部から給水する同型のスチーム式加湿器より、加湿の開始時間が60%も短縮されました。

通常運転で40分程かかっていたのですが、「急速モード」で15分程で加湿を開始することができるようになったんです!

大幅な時簡短縮で驚きです!

「オートモード」で約50%~60%の湿度をキープ

KS-GC28は、Lo/50%、Mi/60%、Hi/70%の3段階で加湿の量を切り替えられます。

また、湿度センサーを内蔵しているので、Autoモードにすると約50%~60%の湿度を自動でキープしながら運転してくれます。

さらに、お部屋の湿度を表示してくれるので、加湿のしすぎずの心配もなく、快適に過ごすことができます。

高温スチームだから衛生的

KS-GC28は、スチーム式だから蒸気で加湿するので、加湿の開始まで少し時間がかかりますが、熱で除菌ができるので細菌の繁殖を抑えることができるんです。

小さなお子さんや体調に不安のあるご家族がいるご家庭はさらに安心ですね。

フタを外して上から給水

KS-GC28は、フタを開けて上から水を入れるだけの簡単給水です!

電源コードを拭いて、本体ごと移動させる必要がないので、安全で楽チンで、使い勝手が良いすね♪

水タンク内が拭けてすすぎ洗いもできる

開口部分が広いので、直接手を入れて、濡らしたふきんなどで拭きやすく、水ですすぎ洗いもできるので、お手入れがとってもしやすい!

本体を濡らす原因になるので、直接、蛇口から水を流し入れるのはNGです。

▼フタをはずして上から給水ができる、山善スチーム式加湿器KS-GC28はこちら!

山善スチーム式加湿器KS-GC28の口コミ評判をレビュー!電気代は?まとめ

山善スチーム式加湿器KS-GC28の口コミ評判をレビュー!そして電気代についてもご紹介しました。

KS-GC28は、2022年9月下旬、順次発売予定の山善のスチーム式加湿器です。

現時点では、残念ながら口コミがありません。

なので、一昨年、発売された旧モデルの⼭善スチーム式加湿器KSF-M1001の⼝コミをご紹介しました。

KS-GC28は、木造の和室なら約8.5畳、プレハブの洋室なら約14畳まで対応、サイズは幅23.5×奥行23×高さ31cm、重さは1.8kgと少し小型のスチーム式加湿器です。

ヒーター式なので水を沸騰させて、蒸気で加湿するからとってもパワフル。

そのパワフルスチームで除菌ができるから、細菌の繁殖を抑えてくれます。

そして「急速モード」が搭載されているのでスピード加湿を実現。

給水はフタを外して上部から給水で楽チン♪

さらに、水タンクの開口部分が広いので、直接手を入れてお手入れも簡単にできます。

さらにさらに、Autoモードで約50%~60%の湿度をキープしながら自動運転!

と、小型なのにとっても優秀な、山善スチーム式加湿器KS-GC28です。

冬場の乾燥時期だけでなく、ウイルス対策やお肌や髪のトラブルを防ぐ目的、またエアコンの効いた乾燥する夏場のお部屋など、オールシーズンで使える加湿器は、山善スチーム式加湿器KS-GC28にしてみませんか?

▼フタをはずして上から給水ができる、山善スチーム式加湿器KS-GC28はこちら!

>>>山善スチーム加湿器KS-GC28とKSF-M1001の違いや比較はコチラの記事をご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次