シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の口コミ評判をレビュー!電気代は?

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の口コミ評判やレビューをまとめました。

また、電気代についてもご紹介します。

シロカから、足元ヒーターまめポカSH-T132が、2022年9月17日より発売されました。

発売が間もないため、現時点では残念ながら口コミがありません。

なので、2021年9月18日に発売された、シロカ足元ヒーターまめポカSH-T131の⼝コミをご紹介いします。

  • 音が気になる

との悪い口コミもありますが、

  • シンプルなデザインがかわいい
  • コンパクトなのにあったかい
  • 使いやすい

という良い口コミが目立ちました。

なので

  • 持ち運びいやすいものが欲しい
  • 使うのが楽しいデザインがいい
  • コンパクトだけど暖房能力に優れているものが欲しい
  • 安全で使いやすい物が良い

このような方にはピッタリのシロカ⾜元ヒーターまめポカSH-T131です。

エアコンなどの暖房が効いたお部屋でも、寒さの厳しい真冬は底冷えがして足元は冷えますよね。

そこで、シロカ足元ヒーターまめポカSH-T131なら、本来の役割である足元をポカポカ暖めてくれるスポットヒーター、しかもコンパクトで動かしやすくどこでも使えるんです。

勉強中やお仕事中のデスクの足元、冷えるキッチンでのお料理中の足元、脱衣場やおトイレなど狭いスペースでも置き場所を選ばないので寒い冬を乗り越えられそうですね。

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の詳しい口コミ評判やレビュー・電気代については本文をご覧ください。

▼シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132はこちら!

>>>シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132とSH-T131の違いや比較はコチラの記事をご覧ください

目次

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の口コミ評判をレビュー

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132は、2022年9月17日より発売となった、シロカ足元ヒーターの最新モデルです。

発売が間もないため、現時点では残念ながら口コミがありません。

なので、2021年9月18日に発売された、シロカ足元ヒーターまめポカSH-T131の⼝コミをご紹介いします。

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の悪い口コミレビュー

  • 音が気になる

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T131の悪い⼝コミはほとんど見当たりませんでした。

あえてお伝えすると音が気になる、というものでした。

動作中の音ではなく、操作音が「ピー」と大きな音がするので、赤ちゃんがいるご家庭にはむいていない、という口コミがありました。

音については、感じ方は個人差があり、ご家庭の状況も違うので、可能であれば家電量販店などで実物の音を確認してから購入することをおすすめします。

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の良い口コミレビュー

シンプルなデザインがかわいい

  • いたってシンプルなデザイン
  • ヒーターに見えないデザインが気に入った
  • かわいいからインテリアを選ばない

やっぱりまずは、見た目の印象は大きいですよね。

シンプルなデザインなのにどこかかわいい。

どのお部屋においても違和感がないから、まめポカSH-T131ならインテリアも選びませんね。

コンパクトなのにあったか

  • コンパクトなのでおトイレに置いても邪魔にならない
  • ピンポイントで足元があったか
  • デスクの足元に置いても邪魔にならない

幅19×奥行14×高さ27cmとコンパクトサイズで、重さも1.4Kgと軽く、取っ手付きなので持ち運びも楽々です。

だから、デスクの足元、冷えるキッチンの足元、脱衣場やおトイレなど狭いスペースでも置き場所を考えることなく、どこにでも持っていけるのは嬉しいですね。

使いやすい

  • ボタンを押すだけで簡単にスタート
  • 温度調節はダイヤル式なので調節がしやすい
  • 見た目で状態が直ぐにわかる

画面表示などがなく、いたってシンプルなデザインなので、ボタンやダイヤルを操作するだけなんです。

見たままの操作なので、今の状態が分かりやすくとっても簡単なのがいいですね。

▼シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132はこちら!

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の電気代

冬場の暖房機器の電気代は特に気になるところ・・・

特にスポット的に使う足元ヒーターなので、電気代の比較はしたいですよね。

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の電気代はどうなのかをご紹介します。

スクロールできます
1時間当たりの電気代(円)約18.9円
8時間当たりの電気代(円)約151.2円
1日8時間使用した時の1か月当たりの電気代(円)約4,536円

※27円/kWhで計算しています。

SH-T132は、足元などスポット的に使うヒーターなので、タイマーや温度調節機能や、こまめなON・OFFをしながら上手に節電をしながら賢く使いたいですね。

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の特徴

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の特徴をご紹介します。

主な特徴として

  • 置き場所を選ばないコンパクト設計
  • 温度調節機能で好みの温度をキープ
  • エコにもつながる人感センサーモード付き
  • 清潔に使える抗菌仕様安心して使える設計衛生的な本体抗菌仕様

では、詳しいシロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の特徴についてご紹介します。

置き場所を選ばないコンパクト設計

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132は、幅19×奥行14×高さ27cmとコンパクトサイズ。

だから、勉強中やお仕事中のデスクの足元、冷えるキッチンでのお料理中の足元、脱衣場やおトイレなど狭いスペースでも置き場所を選びません。

また、重さは1.4Kgと軽く、取っ手付きなので持ち運びも楽々です。

エアコンなどの暖房が効いたお部屋でも、寒さの厳しい真冬は底冷えがして足元は冷えますよね。

そんな時に簡単に持ち運びができるSH-T132なら、大助かりですね。

ご家族で取り合いになるかも!ですね。

温度調節機能で好みの温度をキープ

温度調節機能で、低(約5℃)~高(約30℃)で設定した温度をずっとキープしてくれます。

たとえば、脱衣所やおトイレなどで、あらかじめ暖めておいても温度が上がりすぎることがありません。

設定温度になると運転を自動でとめてくれて、温度が下がると運転を再開してくれるので常にポカポカなんです♪

最近、冬場になると良く耳にする「ヒートショック」も、SH-T132で予防できますよ。

暖かい部屋から入った瞬間の、あのブルッとするような寒さも軽減できますね!

エコにもつながる人感センサーモード付き

SH-T132は、人感センサーモードを搭載しています。

人感センサーモードをONにしておくことで、人の動きを感知すると自動で運転を開始、3分以上人の動きを感知しないと自動で運転が停止します。

必要な時だけあたため、居ない時には停止してくれるので、エコで節電にもなる地球環境にやさしいSH-T132です。

消し忘れて外出してしまった!!なんて時にも安心です。

安全に配慮した安心設計

H-T132は、安全にも配慮!

大きな振動を感知した時や、転倒した時には自動で電源が切れる「転倒・振動検知機能」。

地震の多い日本での、万一の備えとして、とてもありがたい機能ですね。

また、異常な温度上昇を感知するとブザーでお知らせする「異常検知ブザー」を搭載しています。

たとえば、本体に⾐類やタオルなどが掛かり、異常に温度が上昇しても、ランプが点滅してブザーが鳴り、自動的に電源が切れます。

火災の多い冬場だからこそ毎日、安心して使えるのは心強いですね。

清潔に使える抗菌仕様

H-T132は、本体が抗菌処理がされているので、とっても衛生的。

天面の全面がシートで覆われているので拭きやすく、お手入れも簡単なんです。

▼シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132はこちら!

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の口コミ評判をレビュー!電気代は?まとめ

今回は、シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の口コミ評判やレビュー、そして電気代についてもご紹介しました。

シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132は、2022年9月17日より発売となったシロカ足元ヒーターの最新モデルです。

発売が間もないため、現時点では残念ながら口コミがありません。

なので、2021年9月18日に発売された、シロカ足元ヒーターまめポカSH-T131の⼝コミをご紹介いしました。

エアコンなどの暖房が効いたお部屋でも、寒さの厳しい真冬は底冷えがして足元は冷えきってしまうことも・・・

そんな時に、SH-T132ならスポットで足元が温められるのでとっても快適。

しかもコンパクトで軽いので持ち運びも楽々♪

だから、勉強中やお仕事中のデスクの足元、冷えるキッチンでのお料理中の足元などはもちろん、脱衣場やおトイレなど狭いスペースでも置くこともでき、冬場の気になるヒートショックも未然に防ぐことができますね。

真冬の生活を快適に過ごすアイテムのひとつとして、おひとりでも家族みんなでも使えるシロカ足元ヒーターまめポカSH-T132の購入を検討してみてはいかがでしょう♪

▼シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132はこちら!

>>>シロカ足元ヒーターまめポカSH-T132とSH-T131の違いや比較はコチラの記事をご覧ください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次